医 科 学 研 究 部
                 部長 : 北山  吉明(スポーツドクター)
                      置塩  良政(スポーツドクター)
                      片田敬太郎(トレーナー)
                      中ア  衣美(管理栄養士)

                      坂東  陽月(歯科医)
 
選手強化部の事業 指導育成部の事業 トップページ 2017.06.08更新
 
平成29年度の事業計画
 
1)

スポーツ医科学普及指導活動
1 指導普及部と協力して、全国都道府県の指導者および保護者に対して巡回指導(実技および講義)を
 実施する。
2 本年度実施回数は6回を予定している。
3 講義内容は医科学全般を対象とするが、希望のあった項目を優先する。内容としてはスポーツ医学、
 
スポーツ障害学、栄養学、バイオメカニクス、トレーニング理論と実際、スポーツ歯科、スポーツと脳、
 メンタルトレーニング、トレーナーによるコンディショニング、などである。
4 依頼を頂いた都道府県に出向し、指導する。

2) 医科学研究活動
  スポーツ歯科研究を今年度も継続して実施する。
  発育期にあるジュニアバドミントン選手の口腔内調査を通して、スポーツ活動に必要な 歯科的問題を
  掘り起こし、より高いパフォーマンスにつながる、歯のメンテナンスなど について研究する。咬合力と
  スポーツ能力の関連についてさらに研究を進める。
3)

小学生のスポーツ障害110番の開設

  日本小学生バドミントン連盟に所属する小学生の指導者で、対処に困っているスポーツ 障害やその他、
  発育や食事等の医科学的疑問について、下記のメールアドレスに質問を いただければ、医科学研究部
  員が回答を返信します。
 
メールアドレス:sp7e26q9@rice.ocn.ne.jp  医科学研究部 北山 吉明